採用情報

テクノロジーで農業の未来を豊かにする

開発エンジニア(自社サービス)/AgTech企業/100%自社内勤務/月給35万円以上/AI・ロボットに携われる
新たに創設された「スマートアグリ事業部」での採用です!
【農業×AI】サービスを展開しています。
ロボットを前提としたスマートアグリ(精密農業)で日本の農業を豊かにします!

銀座農園の提供する「スマートアグリ」は農業界で注目されており、農林水産省や経済産業省からの
農業ロボットのデータ構築事業などを受託しています。

我々の考えるスマートアグリは、経験や勘に頼っていた農業のスタイルを根本から変えることを
基本概念としており、IT技術者が農業者の強力なパートナーとなって、日本の農業を革新することが
可能な時代となってきました。

<募集要項>

募集背景銀座農園株式会社は、AgriTech企業としてAIによる画像解析技術及び
ロボティクスの運用データ開発を行っています。
2009年の創業から積み上げてきた生産技術及び流通技術に
スマートアグリ技術を導入して、農業界を革新するために
活用しています。今後は、国内だけでなく海外展開や上場も
視野に入れており、よりよいサービスを作るために
エンジニアを募集します。
仕事内容 スマートアグリ事業部の業務をご担当いただきます。
具体的には・・・
■AIおよびロボットに関する設計・開発・運用業務(経済産業省関連)
■ロボットトラクタ等の水田における運用データ解析業務(農林水産省関連)
■大量の農業画像データ、分析データを使った計算処理実装
■リモートセンシングロボットの開発・運用業務
■流通関連のミドルウェア開発
全国各地のパートナー農場から届くデータや意見等を整理しながら
「どんな機能を入れれば農業がスムーズになるのか」
「ドローンによる作業はどこまで実装可能か」
などを社内だけでなく社外のエンジニアと協調しながら
開発を進めていきます。
開発体制 板橋区に100㎡程度のAIラボを設定し、開発に集中できる環境を整備しました。
当社のCTO(最高技術責任者)のもと、専任エンジニア1名が
活動しています。今後は本格的にエンジニアを増やしていく予定です。
新しいことへのチャレンジや開発の自由度の高さ、農業を通じた
地方創生への思いが強い人が多く、地域貢献に魅力を感じて入社しています。
開発拠点 ■AIラボ(東京都板橋区)・・・AIおよびロボットを企画・開発・運用するための拠点
■ロボティクスセンター(福島県南相馬市)・・・開発したロボットの実証拠点
■果樹試験農場(茨城県下妻市)・・・農業生産法人(関連会社)による新しい作物の試験栽培拠点
注目 経済産業省や農林水産省からもロボットに関連したスマートアグリ関連の業務を受託しており、
日本経済新聞などにも取り上げられ、ロボットを前提としたスマートアグリ分野の
リーディングカンパニーに成長していきたいと考えています。
身につくスキル 定期的なオフ会を通じて、AIやロボットのみならず、
農業の研修を通じて人間の総合力を高めるキャリア形成を進めています。
応募資格 □学歴不問
□システム開発経験がある方 ※経験年数不問
<こんなタイプの方が活躍できます>
・培ってきた経験を活かし、一からサービス開発に携わりたい方
・自らの開発したサービスで世の中を変えていきたい方
・最新の技術に関わる仕事がしたい方
<歓迎するスキル・経験>
・DBテーブル設計経験
・スマートフォン用アプリの開発経験
・AWSの利用の経験
雇用形態 正社員
想定給与 月給35万円~50万円
※経験・スキルを考慮の上、決定します。
※上記金額には一律の固定残業代(45時間分)が含まれています。超過分は別途支給します。
※試用期間は3ヵ月、その他待遇に差異はありません。
勤務時間 9:00~18:00
<専門型裁量労働制>
Aさん/8:30~17:30
Bさん/10:00~19:00
勤務地 <開発拠点>
東京都板橋区舟渡3丁目22番4号 第二ビル2F
<本社>
東京都中央区銀座1丁目3番1号 北有楽ビル2F
休日休暇<年間休日120日以上>
◆完全週休2日制(土日)
◆祝日
◆有給休暇
◆年末年始休暇
◆夏季休暇
◆慶弔休暇
待遇・福利厚生 ◆昇給(年1回)
◆社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
◆通勤交通費支給(月3万円まで)
◆時間外手当
◆役職手当