FARBOT™

テクノロジーで農業の未来を豊かにする

UGV(Unmanned Ground Vehicle)を開発、さまざまなサードパーティに提供しながら
スマート農業モビリティ社会をみなで構築していくモビリティプラットフォームを展開。

FARBOT™は農家の右腕として「頭脳」となり「足」となって
農業をサポートするスマートアグリ・モビリティです

私たちは、これかrなお農業を支える、まさに農家の右腕のような存在になるためにFARBOT™を開発しました。
日々の業務をサポートするだけでなく、AIによって様々な農場データを分析することで農業経営を見える化していきます。
FARBOT™は農業の未来を変えるスマートアグリ・モビリティです。

自律走行

栽培エリアを自律走行します。自律走行のための特別な工事は必要ありません。ジョイスティックによる手動操舵も可能です。

収穫個数判断

栽培エリア毎に収穫個数を判定します。解析はFARBOT ™ が行うため、ネットワークへの接続は必要ありません。

走るセンサーによる環境測定

FARBOT ™ に搭載したセンサーにより圃場内の温度・湿度・二酸化炭素の濃度をエリアごとに測定することができます。

FARBOT ™ はあなたの足となり頭脳となります。

FARBOT ™ は追従モード/手動モードで収穫箱を2つ(合計100kg)運ぶことができます。あなたは収穫箱を運ぶ必要はありません。登録地点へ荷物を運ぶこともできます。

頭脳

FARBOT ™ は自動で農場を走り、あなたの代わりに作物の数量を数えます。イチゴのような多くのフルーツでも人間よりも圧倒的に早くカウントします。